夫婦再生のヒント

水面下かもしれない その2

2016/07/07

こんにちは

あおきゆりこです。

まずは 一つ前記事からお読みください。

明日書こうと思ったら、隙間時間があったので、書けちゃいました。

アップします!

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

水面下かもしれないなあって思ったとき

今も行動的に目に見えるような何かがあって、怪しいと感じるのか?

行動的に怪しいと感じるものはなくなったけれど、過去のことがあるがゆえに、今もなにかあるのではないかと、思ってしまうのか?

によって対処方が変わってきます。

なんらかの行動があって怪しいと感じるときって、その直感大事にしてください。

センサーに磨きがかかっていますから、ちょっとのことで ピコピコとお知らせ機能はさえている。

ただ、さえすぎて、まったく違うことまで 怪しいと感じてしまう場合もあり。

でも、逆に、それを暴くのが怖くて、いやいや、大丈夫よね。

なんて、蓋をしてしまうと、あのとき、放っておかなければよかった。

ってことになる可能性もあるわけです。

わたしは、クライアントの皆様には、 1の場合だったら、聞いてみればいい。

これこれってどういうこと?って。

頭から怪しい!って決めつけるのではなくて、どうなんだろう?という疑問をもつだけなら
聞けるでしょ?ってこと。

水面下だと思い込んでいる意識のまま 聞いてしまうから、やっぱりね。

っていう逆切れとか、無視とか逃げられたりという反応が起こってくることが多いの。

ここ、コミュニケーション講座で 力説して、ワークも繰り返したところなんですが、

あなたがどんな意識をもつかがとても大事

まずは、自分のセンサーで 怪しいと感じたなら、見過ごさないこと。

でも、決めつけないこと。

怪しいと感じたままでうまくいくどおりがないですので、それを解決するためってことで
聞いてみよう。

そして2番目

ふと、不安になる。 もしかしてまだ続いていたりして。。。

あるいは、あの女と別れたとしても、夫は別の女が必要なタイプで、また新しい女をつくらないかしら・・・

なんて、考えだすと、やっぱり水面下なんではないか。。。という思いがでてくる。

こっちの場合だったら、それはあなたの思考の癖です。

エネルギーが常に過去に向いているから、そうなる。

未来が自分にとってよろしくないであろうという前提を生きているからそうなってしまうという思い込みがあるだけ。

今にエネルギーを向けよう!

体動かしてみるとか、何かに意識をそらしてみるのもいいし、

話ができる友人がいるなら、こんなこと思っちゃったんだって聞いてもらってもいい。

そのおなかにあるエネルギーは ご主人に発散するのではなく、自分で発散しちゃいましょう。

でないと、たまる。

ためると、ろくなことがなくなる。

どうせ、夫は。。。っていうループがグルグルまわる。

これは、もう自分で自分の首を絞め続けているのと同じです。

***

さて、もし、今 水面下じゃないかしら。。。

そう思うあなたがいるとしたら、どっちですか?

現実的に怪しいのか?

あなたの思考の中で怪しいのか?

それ、まず区別つけちゃってね。

明日は水面下が発覚したら。

をアップします。

今度はほんとに明日です^ ^