夫婦再生のヒント

希望する未来へ!

2016/05/30

こんにちは

あおきゆりこです。

スタディ3日目、終了しました!

これから、変容していくための大きな一歩を踏み出せたなと思っています。

変容って必要か?

わたしは、今の状況に幸せを感じていない方には、当然必要だと思っています。

そしてね

変容って、新しくプラスを付け加えていくものではなく、マイナスしていくイメージ

ダイエットって感じかな。

元々の肉体に、贅肉がついて、体調不良になったわけですから、贅肉を落とせばまた調子は戻る。

もし、太ったとしても、不調でないなら痩せる必要はない。

いろんなビリーフ(価値観、信念、観念、思い込み)があるから、不調和が起こっているのであるなら、そのビリーフの正体を知ることで、大きく人生は変わります。

たとえば、夫が不倫した。

という事象

自分の夫は、結婚という契約を守れない、残念な人だったのだな。

という捉え方をする人なら、あまり自分を責めません。

そして、夫のことも責めないです。

残念だけど、やはりまだ一緒に歩こう。

残念だけど、別れよう。

残念だけど、離れて暮らそう。

なんらかに決めることができますね。

でも、そんなふうになる人の方が、おそらく少ないのかなと思います。

としたら、そこにどんなビリーフがあるの?

また、自分の人生のストーリーをどんなふうに綴っているの?

そこ、苦痛を味わうというストーリー仕立てにしていることに気づけたら、楽に生きることに、変えちゃえばいい。

さて、4回目は、ビリーフチェンジ

お一人ずつセッションしていきます。

わたしは、このセッションをしてもらったことで、人生が180度変わりました。

本来の自分を思い出し、余分なビリーフをチェンジすることで、生きることは本当に楽しいことだらけ!

に、変わったのです。

夫との仲も、グングンよくなっていきました。

あなたが、かたくなに

これが真実だ

と、思って見ている現実って

もしかしたら、違う真実があるのかもしれませんよ?

人には無限の選択肢があり、大事なのは、その選択肢を増やしていくこと。

そして、他人の目を基準にするのではなく、自分が選択すること。

わたしの役割、特にグループスタディの役割は、メンバーたちの選択肢の幅を広げるお手伝いだと思っています。

あなたが希望する未来への、行動の制限となるビリーフをチェンジして、自分が自分の一番の応援者となるビリーフを入れちゃいましょう。

いよいよ、後半に入ります。

5回はあっという間ですね!