夫婦再生のヒント

未来の自分からのメッセージ

2016/04/16

こんにちは

あおきゆりこです。

本日はスタディのアドバンス

きのう、資料を読み返していて

あれ???って思うことがありました。

ある方の本で引用されていた詩と、わたしがアドバンスの資料に引用した詩がまったく同じだったのです。

この世界には、どれだけの詩があるか。

なのに、同じものを選択するって。。。^ ^

また、もう一つ別の引用のところを読んだ時、今までも何度も目にしているものなのに、今回涙が溢れたんです。

本当の意味で、この境地にいるなあって。

その引用しているものは、発覚2年の頃に読んだもの。

こんなふうになれるのか?

ものすごく非現実的なことにも思えましたが、あるんだなあと。

きょうは、そんなところも話したいなと。

たぶん、このブログで、不倫にはギフトがあるよって言い続けているのを読まれて、

そんなものあるのか?

と、思われている方もいらっしゃるかなと。

当たり前だけど、不倫された方すべての方が、このブログを読むなんてことはないんです。

でも、あなたはなぜか読んでいる。

ギフト?

あほくさ。

って、スルーしてもおかしくない。

でもまた、翌日もここに来られる。

もうね、それこそが、あなたへの何らかからのメッセージです。

ギフトあるから、探せ!

っていう、あなたを大切に護ってくれている何らかからのメッセージ

わたしは、たぶんね

その 何らか

っていうのは、未来の自分だと、今は思えるのです。

神様からのメッセージだとか、ハイヤーセルフからのメッセージだとか。

そういう考え方でもいいけれど、それよりは、未来の自分からのメッセージっていうのが、一番シックリきています。

今のわたしの潜在意識が、それらをしっかりキャッチして、ふと、こうしたい。

ああしたい。

あそこへ行きたい。

あの人に会いたい。

そんなふうに降りてくる。

また、ブログに書く記事もそう。

降りてくるっていうのがピッタリで、降りてくる通りに行動したら、今がある。

そんな感じ

それを、多くの方々に伝えることこそが、わたしの役目であるのだなと。

未来に何もないのに、苦しみだけが起こるなんてことはないのだと。

苦しい箇所だけにフォーカスして、大きく捉えすぎるから、直感力が鈍り、今の苦しみが永遠に続くかのように思ってしまう。

または、続かせてしまう。

人は本来自由なのに、自由に生きることを選択しない。

もし、今のわたしで、もう一度結婚したところから始められたら、どんなに素晴らしい人生を送れるだろう!

と、思って気づいたこと。

そしたら、わたしは使命を果たすことができないなって。

これを果たす

そう思って、生まれてきたのに

それはないよねってことになるなと。

だから、やはり世界は調和していて、自然と使命を果たす道を歩くんだろうなと。

わたしの使命は人を救うとか、人に教えるとか、そういう類ではないんです。

ただ、大切な人たちと、愛を育みながら生きる姿を表現する

これが使命のようなので、そうなった経緯を表現しているだけ。

不倫があったからこそ、ここにたどり着けたということを、ありのまま話して、そうなれた方法を提供しているんですね。

自分らしく生きる

それだけのことが、いかに難しいと思い込んでいるか。

夫がどうとか、子どもがどうとか。

そんなことではないよ?

すべては、自分だと。

ここに来るまでに、かなりの時間が必要だったなと。

でも、まだまだです。

まだまだ自由になれる伸びしろがある!

あ、こんなこと夫や子どもが知ったら

ええ?まだまだ自由ってどういうこっちゃ?とビックリするかも 笑

自分を開放するだけで、夫が不倫しても楽になれますよ!

いや、不倫してもっていうより、やっぱりそれのおかげだなあ。

先に枠を外した夫がいたから、わたしも外すことができたともいう。

枠の外し方は違ったけどね^ ^

さて、今日も1日楽しみです。

アドバンスは3日しかないから、貴重な1日となりますね。

一回目から二回目までの間が、今回は長かったし、この回の宿題がけっこうきつかった方も多いかなと。

しっかり、自分と向き合っていきましょう!

お気をつけていらしてください^ ^