夫婦再生のヒント

人生の変容となる出会い

2016/03/10

こんにちは

あおきゆりこです。

わたしは常々、人との出会いが人生を紡いでいくと思っていて、
それは男女の出会いだけではなく、いろんな出会い。

その人と出会ったことで、人生に変容が起こっていく出会いというのが多ければ多いほど、いろいろな経験ができて味わい深い人生になっていくのではないかなと。

そして運命的な出会いというのもあるんだなって思っています。

6年ちょっと前にサポートしていたMさんからメールをいただきました。

先日の昔のブログの記事を読んで、とーーっても懐かしく感じました。

この記事しっかり覚えてたよ!

あの頃ゆりこさんのブログを隅から隅まで読んだからね~(^o^)

うん、確かにもっとブラックなのもあった気がする(笑)

なんだか昔の記事を読んだら、サポートしてもらってた頃のことを思い出してね。。。

それと記事の写真を見て、なんとなく心のどこかにあったことがつながったので

「そうだったんだ!」と納得したよ。

記事の写真に丸い玉みたいなのが写ってたよね?

そして以前に「奥さんはピンクの丸いものに包まれてる」って言われてたよね?

『丸いものに包まれる』っていうのがどこかで聞いたって言うか私が書いたよねぇ。。。

って記憶をたどると、サポート中に書いたなって思い出した。

で、久しぶりにサポートの内容を読んでみたの。

そしたら、あったよ!!!

日付を見たら2009年11月だったよ。

このときを境にすごく進んだんだったと思う。

やっぱりさ、ゆりこさんは丸い玉なんだね~(^o^)

丸い玉っていうのが気になってたのがはっきりわかって、とってもスッキリしたよ!

わたしもそのころのメールを紐解いてみました。

まったく感情は動いていないのだけれど、涙がポロポロ溢れてきました。

もし、Mさんの夫があんなことしてなければ。。。

もし うちの夫があんなことしてなければ。。。

わたしはMさんとは出会うことのない人生だったのだなあ。。。。

カウンセラーとクライアント という関係性での出会いでした。

今までもゆりこさんが言ってくれていることはよくわかると思っていました。

わかっていたと思います。

でも今思うと、それは自分のことではなくどこか他人事のような感じだったのかもしれません。

ある時・・・多分ゆりこさんの記事を読んでいるときだったような気がしますがはっきりとは覚えてないんです。

なんだか大きなまるいもの、シャボン玉のような・・・でも、ふわふわしてるような・・・

そんなものの中に入ってしまったような・・・不思議な感覚でした。

その中がすごく気持ちよくて・・・あったかい感じがして・・・

そのあとからです。

なんだか頭の中がクリアになったんです。

なんて言ったらいいんでしょうか・・・

今まで文章や言葉として理解していたものが、イメージとして感じられたっていうのかな・・・

例えるなら、ゲームの「テトリス」みたいな感じです。

それまでもゲームは一応クリアしてるんです。

でも、ところどころピッタリはまってなくて穴があいてる・・・

それが、ひとつずつ全部ピッタリはまるんです。

おもしろいようにカチッカチッとはまってクリアしたような感覚・・・

ほんとに不思議でした。

それから、とても楽になりました。

わたしからの返信では

メールとてもうれしく拝見しました!!!

抜けたな!!!!と思いましたよ~~~

以前のサポートの時とまるで、ちがう雰囲気をメールから感じました。

これで終わり、という声の主

きっとMさんの後ろの方でしょうね(*^_^*)

このころのMさんは かなりフラバが多くて、落ちていた頃でした。

でも、このメールではまったく違うエネルギーを感じたのです。

あ、抜けた。。。 そんな感じ

辛くても苦しくても、とことん それらと向き合い、ご主人と向き合い
共に乗り越えてきた時間だったと思います。

あれから6年ちょっと・・・・

今 Mさんは心友です。

遠くて年に1~2回しか会えないけれど、家族単位で会ってます。

4人で食事したり、子どもたちも交えたり。

お互いの子供たちは何も知らないので、どういう友達なのだろうって不思議かもしれませんね!

夫たちは知っていますが、まあ普通ですよ (笑)

この仕事を始めてまだそんなに時間の経っていないときからのお付き合い

そして、Mさんの励ましとかがあってここまで続けてこられたっていうのも大きいです。

いつも、遠くから見守ってくれている存在だというのを 本当に感じているんですね。

一度、ヒブノセラピーを受けた際、Mさんがわたしのお母さんの時があったとでてきたとき、

なるほど!と納得しましたから。

初めて会ったというより、やっと会えたねっていう感覚があったことも覚えています。

そしてね

Mさんは ご主人のそういうことから、なんと15年も経ってからの発覚だったのです。

私はうちのダンナのことはずっと不思議だった。

なんで15年も前のとっくに終わったことがわかることになったんだろうって。

その当時じゃダメだったんだよね。

まだゆりこさんはブログ書いてないから見つけられないよね。

だから15年後だったんだなって本気で思ってる。

そしてそこからつながって何度も会えて、家族同士も会ってるなんて本当に

不思議・・・

やっぱり人生に無駄なことはないんだね。

というのが、今のMさんの想い・・・

何かのお役目があって、でも、自分では進むのに躊躇したり恐怖があったりのとき

必ず、「味方」「サポーター」も一緒に宇宙は与えてくれるのです。

わたしがこうして 不倫された方のサポーターとして日々仕事ができるのも、Mさんが支えになってくれているからなんです。

でね。ご主人がまたいい人なんですよ。

よほど、反省したのだろうなあ (笑)

そしてよほど Mさんからの反撃が堪えたのだろうなあ (笑)

わたしに感謝の気持ちを持ってくださっているのが今でもジンジン伝わってくるのです。

もう、いいですよ!

しっかり感謝のお気持ち、いただきましたから!

っていつも思うくらい、ほんとに、今もです。

たぶんね

夫がわたしの仕事を認めてくれたのって このご主人と会ってからだったのかなって思います。

初めてお会いしたあと

「あの人は、本当にゆりこに感謝してるんだね。。。。

よかったなあ、仲良くなれて。

いい仕事だね」

って言ったのを覚えています。

いつもその地に行ったときは、よくしてくださって、わたしこそ感謝、感謝なのですが。。。

こんなふうな出会いこそが、ギフトだと思っています。

だから、スタディで出会った仲間がギフトだった。

そうおっしゃってくれるメンバーたち。

本当にうれしいし、そのメンバーたちとの出会いもわたしにとってはギフト

大好きな人たちばかりの中で仕事をさせてもらえるのって、こんな幸せはないです。

なので、あなたにも必ずギフトはあるのだということ。

すでに 出会いがあったかもしれませんよ?

苦しいとき、苦しみをわかちあえた仲間って貴重だよね。

あなたが今苦しいっていうその想いは、誰かの役に立つようになっていて、

どこからか繋がっていくようになっている。

そしてそれは意識しなくても、自分の心に素直にいることで より太いパイプとなっていくのではないかな。

過去に戻って、温かいエネルギーをとってくることもいいものですね!

エネルギーはつながっている。。

これからも、わたしのピンクの丸いもの の中で変容していく方が増えるといいな(^^)

あの時、Mさんが感じた感覚

あなたも感じることができるかもね!