夫婦再生のヒント

ヒトリゴト その2

2016/02/24

こんにちは

あおきゆりこです。

つれづれ記事の続きです。

明日にしようと思ったら、書きあがったので今日アップします^ ^

前の記事の続きですので、一つ前からお読みください。

これも、長いです。

わたしの思う未来は、、、

もう、考え方はっきりとチェンジしました。

不倫なんてなくなればいい。

いいかげん、どんなに悪いことをしてるのか気づけよ、みんな。。。

不倫って殺人にも匹敵すんだろ。。。

死刑にしたっていいくらいだ。。。

執行するかしないかは、配偶者が決められるってことにすればいいのに。。。

そんなふうに思っていたあの頃から

あれ?

不倫されてから、わたし幸せに生きてるぞ?

ということに気づき。。。。

こんなに、幸せになっちゃっていいんですかね?

に、なっていき。。。。

人生のカラクリを把握したら。。。

あれれれれ~~^ ^

わたし、こうなりたかったのね~~

と、わかってきて。。。

不倫されてなかったら?

いやいやいや、それは逆に無理。。

もし、夫が不倫の道に入るかどうかのときにまで遡ることができ、それを止められるよと言われても

いやいやいやいや、余計なことはしなくていい。

好きにさせといて!

それ、してなかったら、わたし、今のままの人生になっちゃうじゃないの。

こーーんなに素晴らしい人生がのちにあることを知ってしまったら、どうぞ!どうぞ!になっちゃうわよん^ ^

できれば、5年も続かせなくて、せめて半分くらいにしてくれたら 笑

って感じです。

そして、社会を見ていても、不倫関連のニュースは増え、というより、バレることが、増えてきた。

ネットの普及というのは、潜りやすい情報も溢れるけど、暴きやすくなる情報もまた溢れるわけで、グルグルまわるだけのこと。

スマホ族の親がスマホ族の子どもを育てる時代なのだから、出会いの数も昔と比べたら遥かに増える。

そんな時代に不倫がなくなるわけがない。

なくなってほしい。

なんて抵抗するからしんどいわけで、

夫が不倫してた。

と、なったら大きなチャンスが巡ってきた!

くらいの時代にすればいい。

不倫っていうのは、してる側には密の味かもしれないけれど、してない側にはゲスでしかなく、無責任な嘘つき人間と、表される。

浮気は男の甲斐性なんて言葉は昭和のネットのない時代だからこそ生きてたわけで、今はお金のない男でも嘘さえつければ、誰でもできる。

ようするに、不倫するって恥ずかしいことなのよ?

そしてね、不倫された妻って、一昔前は残念な妻って思われてたようだけど、今はそうではないですよ?

わたしのもとへ来られるクライアントさんたち。

その人々こそがわたしの意識を確信にさせてくれた方々です。

残念どころか、こんな素敵な人を妻にできたのに、なんと残念なダンナが多いのか?

ほんとにそんな感じ

懇親会などで飲んでると、親父たちは、楽しそうですね~なんの会ですか~?なんて聞いてくるくらい。

レジでよく声をかけられます。

ニッコリ笑って

不思議の会です~って答えてます 笑

不倫された妻たちが、ワーワー笑ってるんだもの。

不思議以外何者でもないっしょ?笑

不倫されるってくらいの衝撃がなければ、自分を変えようなんて思わないの。

変える必要がない人は、不倫されない。

あるいは、されてもバレないんだと、思っていて、されたってことがバレたって人は、変わりなさいってことなの。

それは

本来の自分に戻れ!

あなたがまず、幸せになりなさい!

ってこと。

もっと頑張れってことではなくってね。

あなたらしく生きよう!

あなたの魂が喜ぶ生き方を選択しよう!

そんなメッセージがきたってこと。

わたしは、かなり前ですが、それらに気づいた時

そうか。

選ばれたんだ。

なぜか、そう思ったんです。

昔の人が(親の時代)、どれだけ真面目に頑張って暮らしても、そこに一生を費やしても得られないものを、わたしは飛び級で得る権利をいただけた。

いきなりの幸運に見舞われて、そこから地獄へ転落するのは怖いけど、

いきなり地獄に落とされたわけだから、そこから幸運の嵐になるのは、流れに任せれば当たり前のこと。

ただ、どんなことも変化が伴うのは恐怖心も湧くわけで、幸運に見舞われることですら、恐る恐るに、なっちゃうの。

もったいないよ?

夫は、自分をゲス呼ばわりされるようなことをして、あなたに幸運をプレゼントしてくれたわけだから、しっかり受け取りましょう。

これからは

不倫された。。

ってなったら、

あら!よかったね!

どんなラッキーハッピーが来るだろうね?

という時代にすればいい。

わたし、真剣に思っています。

バカ?って思われてもいい。

この考え方をバカらし。と、捉えて

たった一人のパートナーを恨みながら生きてくか?

された自分を被害者として憐れみ続けて生きてくか?

それとも、

素晴らしい発想の転換!と、捉えて

そうか!自分は今まで味わったことのない幸せを味わうステージへ飛び級できるんだ!

に、しちゃうか?

あなたが選択すればいい^ ^

わたしは、たった一度の人生

過去にゲスいことした夫だけど、それでも今は最高のパートナーである夫と、仲良く人生を歩く方を選んだだけ。

そのために、必要なもの、不必要なもの。

区別をしただけのこと。

そのやり方を伝えるうちに、同じような人が増えてきた!

だから、そこを味わった人たちが、まだその方法を知らない人たちに伝えていってほしいのね。

幸せを控えている人たちが多すぎて!

わたし一人では伝えきれなくなってきた。

チームハートツリー

不倫にはたくさんのギフトが詰まってる。

それを信頼できる仲間たちと伝えていきたいと思ってます。

不倫されたってことがきっかけだったけど、そこから好きな道をみつけることとなり、それらを活かして、今はまだ苦しみの渦中にいる人たちに、将来の自分だ!

と、思ってもらえるくらいハッピーに生きているところをみてもらうの。

いろんな分野をつくりたいのだけど、

わたしが請け負えるは、カウンセリング、セラピー、コーチング

になるから、その部分を磨きたい方をより濃くサポートしたいなと。

不倫された苦しみ

のたうたまわって、味わい尽くしたわたしだからこそ大きな声で言える。

その苦しみは、あなた次第で乗り越えられるし、乗り越えた先は、想像することすらできない幸せが待ち構えているよ?

苦しんだことは、決して無駄にならない。

苦しんだということは、それだけ純粋な自分がいたということ。

誰のことも傷つけたわけではない。

誇りを持って、次のステージへ行きましょう^ ^

離れていても、いつもあなたの想いと共にいるよ!