夫婦再生のヒント

慰謝料請求、誓約書ってどうなんですか?

2016/02/13

こんにちは

あおきゆりこです。

ご相談者の方からの質問でタイトルの

慰謝料請求ってした方がいいですか?

誓約書って書かせた方がいいのでしょうか?

というのをよくいただきます。

結果からいうと、あなたがそれをすることで 気持ちに区切りがつけられる。

または安心できる。

ということであれば、やってみるといい。

ただ、慰謝料を請求したからといって、相手女性が身を引くとは限らないし、心からの謝罪をもらえるとも限らないし、

どんなに奥さんに申し訳ないことをしたのか・・・なんて思えるとも限らないということ。

不倫した側に慰謝料を請求するのは、された側の権利なので、駆使してもいいわけです。

でね、誓約書

これは、なんの意図があって書かせるのでしょう?

これこそ、書いてもらったからといって、その夫婦がうまくいくかどうかは別問題です。

誓約書を書かせることによってあなたは心から安心して またその夫を信じることができるのでしょうか?

できるのであれば それはあなたにマッチした方法なのでしょうから、駆使するばいいんです。

要は、何がよくて何が悪いってことはないよってこと。

慰謝料を請求したいけれど、できないって思うのなら、それはどうして?

誓約書を書かせたいけど書かせられないと思うのなら、それもどうして?

また、反対に どうして慰謝料を請求したいの?

どうして誓約書を書かせたいの?

その意図、あなたの中ではっきりしていますか?

たっくさんの方々をみてきて思うのは

慰謝料を請求したしない。

誓約書を書かせた、書かせてない。

もっといえば、暴力沙汰を起こして血まみれになった。

あるいは 不倫の話に深く触れなかった。

ということには、関係なく

うまくいく夫婦はうまくいくし、行かない夫婦はいかない。

あくまで、あなたの行動はあなたの心にマッチしているのか?

っていうところです。

慰謝料をどうしたものか?

誓約書をどうしたものか?

と、気にする人もいれば、気にしない人もいます。

ということは、気にする人は、なぜ行動しないのか?

行動することをためらっているのか?

という理由を少し考えてみてほしいなと。

そこにあなたの本心があるのではないかな。

ちなみに、わたしの場合は

慰謝料においては、請求したいと思いました。

でも、いろいろな理由から悩みまして、時効ギリギリに、請求しない。

ということを自分の意志で選択しました。

時効が来たときは、スッキリしました(^^)

誓約書においては、書かせたいと思ったことがありません。

そんなもので行動を縛っても、心までは縛ることができないと思ったからです。

もちろん、それはわたしがそう思っただけで、それが正しいわけではありません。

わたしたち夫婦にはそれがマッチしたから今があるだけのことで、各々夫婦によって何がマッチするかは、あなたが一番ご存知かと思います。

対面カウンセリングなどで ご相談いただく場合は、その人のマッチするところを一緒に探しております。

そしてもう一つ、よくあるご質問で、

女と会った方がいいでしょうか?っていうもの。

これは明日の記事にしますね。