夫婦再生のヒント

変化の一歩は気付きから

2016/02/12

こんにちは

あおきゆりこです

ワークショップ イン 仙台 満席となりました。

ありがとうございました。

これから約2ヶ月

アンテナを張り巡らせて、さらに気づきを深めたあおきゆりこで、お目にかかれたらと思っております^ ^

気づきってとても大切で、スタディを始めたのもグループだと気づきが大きくなる。

と、確信したからでした。

そして今

それは正しかったなと思っています。

みなさん、どんどん気づいていく。

ただね、気づきにも「レベル」がありまして、

何らかの葛藤を終わらせるための気づくものというのは、

一つしかないときもあれば、いくつも重なっているときもある。

たとえば、

なぜ、私は不倫したやつの機嫌をとってしまうのか?

悪いのはあっちなんだから、私がそんなことしなくてもいいじゃない。

でも、機嫌を悪くさせたら面倒だし。

っていうような葛藤の場合

この葛藤の問題って、夫の機嫌ではないんです。

すべては「私」の中に「問題」とその「回答」はすでにあるんですね。

でも、それらは考えたって出てこない。

なぜなら、「私の中」で、当たり前に普通のこととして存在している「思い込み」があるから。

それが一つだけの場合なら、それに気づけばその葛藤はあっという間、一瞬で消えますので、二度と同じ葛藤は起こらない。

でも、いくつか複合的に重なって持っている場合は

気づいた!と、思ってもまた同じような葛藤は起こります。

葛藤が100%だとしたら、ひとつ目の気づきで50%解消されたのか?

30%だったのかは、そのときにはわからない。

でも、0のまま、ようするに気づかないまま、夫の言動にだけフォーカスするかぎり、葛藤は100どころか大きくなっていく。

で、どうしてそんなことが起こるのか?

過ぎてしまえば、わかります^ ^

納得すると思います^ ^

気づきは、大切ですよ~^ ^

で、人に言われて気づいたとしても、それはほとんどの場合、100%ではありません。

ふと自分で気づくこと

その場を提供しているだけだと思っています^ ^

3月からスタディが開講!

さらにどんな気づきが降ってくるのでしょう?

そんなことを考えながら、今月は準備に勤しんでおります^ ^

 

きのう、冬の美瑛がテレビで映っていました。

あの一面の雪景色

心が洗われるような、なんともいえない気持ち♡

あそこで暮らす方々は大変かもしれないけど、どの季節の景色も素晴らしくて、日本の財産だよなあ。

なんて美瑛に思いを馳せておりました^ ^

きれいな場所

行きたいところをイメージするだけでも心は救われたりするもの。

あなたも、そういう場所があるのでは?

苦しいときには写真などで落ち着かせるのもいいですね!