夫婦再生のヒント

ただ 生きる

2015/12/26

こんにちは

あおきゆりこです。

クリスマスも終わり、ホッとしている方も多いかもしれませんね。

今年は最高にハッピーだったあ!!

という方も、

今年ほど最悪なのはなかった。

という方も、

来年のクリスマスは、心穏やかに過ごせることを願いつつ、いよいよ2016年に向けてのラストスパートですね!

自分へのご褒美は充分あげたかな?

充分自分にエネルギーをかけることで、感謝の気持ちが湧き上がったという経験をされた方も多いのでは?

わたしは、人生というのは川下り

というイメージをもっています。

スタートはどこかわからないんだけど、ゴールは大海です。

お正月ごとに、陸へあがって英気を養える。

そして、自分のボートをいろいろ改造できる時期

また一年、そのボートで前進するのだから、自分や家族、周囲の安寧を願いつつ思う通りのボートにしてまたスタート

あとは、ただただ、流れるだけです。

でも、いろんな天候に見舞われるもので、危険な流域もあるわけです。

そんなとき、自分のせいにはせず、ただ力を抜いて流れに任せる。

何があっても大丈夫

自分を信じることで、また流れは優しくなるんです^ ^

ずっと激流なんてことはないし、ずっと穏やかもない。

でもね

どんな流れが来ても自分にとって、楽な流れ方ってあるんですよ。

また、来年もご縁のある方にどんどん話していきたいと思っています。

あなたの流れは、不倫区域に突入させられたってところでしょう。

自ら入ったわけではないだけに、いろんな思いが湧きますが、

長い人生、長い流れを思うと、いろんな危険区域を通るようになっているのかもしれないね。

でも、必ずただ流れていけば脱出できますよ^ ^

この ただ ができないのが、人間だと、あいだみつをさんも書かれていますが。。。

ただ、流れされてみる。

体の力を抜いて、あなたとあなたのボートを信じてみる。

わたしの今年は、こう来たんだね。

って感じの一年で、来年はどう来るんだろ?みたいな^ ^

いろんな場面でご一緒できる皆様との出会いを楽しみながら

大海に戻るその日まで、川下りを味わいたいと思ってます。