夫婦再生のヒント

とめどないギフト

2015/11/16

こんにちは

あおきゆりこです。

アドバンス、3.4期終了しました。

いつも思うのですが、私はどうやら感度が鈍く、自分のこととなるとその場ではしっかり保たなきゃ!

という頭の声が勝るんですね。

なので、その後一人になってから、溢れてくる。

今回もそうでした。

ただただ、メンバーの笑顔を思い出すとまた泣けてくる。。。

みんなの想いがジンジン伝わってくる。

今回は22名と共に歩きました。

全員の変化を見届けることができました。

変化って、何かを付け足すわけではないんですよ。

あくまで、本来の自分に気づくこと。

そして、それを受け入れていくということ。

要は、ないがしろにしていた自分にちゃんと光をあてていくという作業ですね。

夫が、夫がって言ってる限り、自分に光をあてることはできない。

人は本来、愛と感謝で満ちている。

不倫されたってそこは変わらない普遍的なところ。

そんな自分を思い出してほしい。

思い出せたら、もう愛を欲しがることもなくなります。

なぜなら、いつもたくさん自分の中に詰まっているから。

アドバンスはこれで4期まで終了し、総勢42名と関わらせていただきましたが、

ほんとに、目の前の人は自分!

かつての私と同じところで立ち止まったり苦しんだり。

我慢したり、突っ走ったり。

だから、回復の道順も似ているのでしょう^ ^

ユルユル、ヘラヘラ

やるときゃやる!

そんなふうに力を抜いて思う通りの人生を歩いて行ってほしいと思います。

素敵な素敵な人たちと出会えたこと。

やっぱり、これも大きな大きなギフトで、夫の不倫は今もなお、私にギフトを与え続けてくれています^ ^

ま、それだけ深くどん底に堕ちたのだから、エネルギーの法則からいうと、堕ちただけ上がる。は決まっていることでもあるのです。

それにしても、ありあまるほどのギフト。

夫の不倫から出てくるギフトは果てしない。

だから、今傷ついたと嘆くあなたも、その気になれば、ずっとギフトがみつかるよ!

こんなユルユルなあおきゆりこと波長が合いそうだと思ったら、来年3月開講のグループスタディ基礎コースからまずは受講ください^ ^

一つ一つ段階を踏むたび自分らしさと出会える喜びを感じることができるかと