夫婦再生のヒント

嘘みたいなほんとの話

2015/11/14

こんにちは

あおきゆりこです。

きょう、明日はアドバンスです。

早いなあ。

もうラストです。

3月から共に歩いてきて、8ヶ月になるんだなあ。

メンバーたちに今伝えたいのは、今日部屋に入るときの自分を感じてほしいなと。

8ヶ月前とどう変わっているか?

どこかしら違いがわかるかなと思います^ ^

信頼しきっていた人が、自分の知らない面があった。

ということは、いろんな衝撃となります。

それが一番身近な夫がってことだからその衝撃がどれほど大きいことか?

でもね、

まあ、なんとかなる。

時間さえ経てばなんとかなっていく。

と、ただその中に身を置く人と

自分の人生の一大事だと自覚する人では未来が違って行くんですね。

スタディには、そういう方々が来られるので、エネルギー値が高いです。

夫に対しての怒りやら、いろんなことはあるとしても、それらすべてが自分次第だということもほんとは知っている。

だからこそ、余計にもがいたりもするのでしょう。

でもね、

所詮人間も宇宙から見ると

モノ

でしかなくて、植物や動物と同じ

寿命があるわけです。

そんなことわかってる。

って頭で思うか?

実感できるか?

実感したら、過ぎた過去のことをあーだこーだという時間ほどもったいないものはない。

と、なるんです。

今、今日 がすべて。

今日機嫌よく過ごせたらそれでいい。

夫のことなど今は信じられなくてもそれでいい。

自分の機嫌をとり続ける。

自分のしたいことに、自分でダメ出ししない。

ダメ出しする人がいたらコミュニケーションをとればいい。

ダメ出しする人が現れるときって、ほんとは自分がどこかでダメ出しをしているだけのこと。

それをどうやって越える?

そんなことの積み重ねで、不倫問題って超えていけるんです。

そして、夫も変わってくの。

嘘みたいですがほんとです。