夫婦再生のヒント

不倫した夫の本質

2015/07/21

こんにちは

あおきゆりこです。

「信じる力」ってあるのをご存知ですか?

◯◯を信じよう

そう「決断」すると、そこにはとても大きな力が宿る。

だから、とことん、誰よりもその人を信じること。

そして、信じ切れる自分を信じること。

以前、私にコーチングを指導してくれた人の言葉でした。

この信じるというのは、目の前に日々起こる出来事から一喜一憂するものではありません。

もっと深い部分で、その人の本質を信じるということ。

もし、それができるようになれば劇的に人生は変わります。

不倫する夫の本質を信じるって?

次回のグループカウンセリングのテーマにしたいと思います。

私は、不倫なんてした夫だけど、その本質を信じることができるようになった自分を心から信じることができています。

だから、クライアントさんの本質を信じるのなんて、簡単というか、当たり前のことになっているんです。

どんなに時間がかかっても、どんな方法でどんな道を歩いても、必ずその人の望み通りのゴールへ到着することはすでに決まっている。

そこがあおきゆりこのカウンセリング、コーチングのポリシーです。

自分を信じられる範囲でしか他者のことは信じられません。

不倫されたという現実が過去にあっても、自分の人生は大丈夫。

そう思えることで、他者を見護り、応援することができる。

あなたはそう思えていますか?

確認する方法があります。

お子さんのいる人に限ってしまうけれど、子どもがどんな状態であっても大丈夫だと思えていますか?

いい学校、いい仕事、いい友達

必要だと思ってませんか?

そして、あなたの思う「いい」ってあなたの頭の中の価値観だというのも理解できていますか?

もちろん、それらを与えてあげられる親でいよう。

ってのは、「いい」ことだと私は思っています。

でも、そうさせてあげたい。

っていうのは???

親の価値観を押し付けられて育って、苦しむ大人が多いです。

あなたもそんな「押し付けママ」になってないですか?

もしそうなっていたら要注意!!!!

まずは、自分の人生 どうあってもうまくいくようになっていると、心から信じることです。

それができれば、子どものそういうことってあまり気にならなくなって、子どもがどうであっても、どうせ幸せだって心から思えます。

そして「今」子どもが小さいその瞬間を一緒に楽しめますよ(*^_^*)

夏休みですね(*^_^*)

お楽しみください♪