夫婦再生のヒント

聴き流す

2015/05/21

こんにちは

あおきゆりこです。

傷つきやすい人の特徴のひとつとして、優先する感覚が「言語」というのが多いように感じます。

言葉ってとっても大切なものですが、そういうふうに捉えていない人もいますから。

なので、言葉ひとつひとつを敏感に捉えて考えて込んでしまうと、どんどん自分の心に傷がついていきます。

カチンときたり、グサっとくる言葉を言われたら

「この人は残念な言葉を使うんだなあ」とか

「この人は、そう思ってるだけなんだなあ」とか

「ま、こういう人もいるだろう」

なんて聴き流す言葉を自分にかけてあげる習慣がつくといいですね。

言葉は刃物のように相手の心を突き刺してしまいます。

だからこそ、使うときには・・・

とはいえね。

この人は、言葉に無頓着だなっていうのを事前に把握できていると、少しは楽にもなりますよ(*^_^*)

自分にとっての言葉の意味と相手にとっての言葉の意味

すべて同じとは限らないということ。

普段から、そんなふうに思っておくのも自己防衛に役立ちます(*^_^*)

(2012年著)