夫婦再生のヒント

夫婦関係がなめらかになるのは?

2015/03/02

こんにちは

あおきゆりこです。

さて、土曜はグループスタディマスター1でした。

いろんなことを学んできました。

たっくさんの方をみてきました。

その人の内側がどんな状態であれば、夫婦関係が滑らかになるのか?

夫婦関係のみならず、親子関係、他人との関係も同じ。

そして、それをどんな方法で伝えることが、相手にわかりやすいのか?

ここ2年はそれに徹して学んできました。

体感することで気づけるということ。

世界は自分が思っている以上に広くて大きいし、自分が知っている以上にやさしくて、温かい。

波長の合う人たちと、波長の合う場で、そんなことを体感していってほしいなという想い。

自分の本質を開いていけたら、夫婦関係はどんどん滑らかになります。

そして。。。

私は、講座で大事にしているのは、終了後の懇親会です。

自由参加ですが、毎回参加率が高いですし、もしかしたら、メンバーたちは、こっちが楽しみなんじゃないの?? 笑

そうであれば、なおうれしい(*^_^*)

講座ではテーマが決まっているし、私の役割は講師ですから、一人一人に対応はできません。

シェアしてくださった方に、端的にお話しするくらいです。

が、懇親会はそうではなく、テーマなんてないですから、誰かの一言からどんどん話が流れます。

でもね、

ただそれに流されているわけではないですよ。

懇親会は、ワークショップ!

の意図をもっています。

食べて、飲んで、トークして。

のときって、パッカーンとあるものが開きますから、講座の後はとくに、その内容が奥まで入ったり、埋もれていたものに気づけることが多々あるんです。

これは、講師にもよるでしょうが、わたくし、基本裏表がありませんから、懇親会では本音トークバッリバリなんですよ 笑

とはいえ、講師の立場はキープしておりますので、これ再生に役立つ!

ってものは、どんどん話ます。

先日も男が一番好きなものは?
女が一番好きなものは?

というところを踏まえた夜の講座となりましたね。

みなさん、気づきがあったと思いますよ。

ひえー!
私ってば!

反省しなきゃー!

の、声が聞こえてましたから^ ^

こういうことって大事にしてます。

いろんな事情があるでしょうから、懇親会に出られない方もいますが、可能な限りおいでください(*^_^*)

講座についてくるかなり大きな付録だから。

とはいえ、仕事の延長とか、義務感でやってるのではなく、心から楽しませていただいてます^ ^

体がもつなら、二次会いこう!くらいの気持ちですよ 笑

お歳なので無理ですが (^^;;

だからこそ、メンバーたちに届くのだろうなという自負があります。

何が出てくるかお楽しみの付録も、これから講座に参加される方は楽しみにしておいてくださいね!