夫婦再生のヒント

クリスマスプレゼントからの解放

2014/12/25

こんにちは

あおきゆりこです

この時期はクリスマスというイベントで、心が乱れた方もいらっしゃるかと思います。

私も渦中は大変こだわったことがありました。

それは、プレゼント

きっと、女には何かしらプレゼントしたに違いないのに、私には何もないのか。。

という落胆

これが何年も続きましたね。。。

でも、よーく考えると、夫にとってクリスマスプレゼントを贈ることと、愛情とはまったくイコールではないし、だいたい女にも贈ったかどうかもわからない。

ということで、解決したんですが。。

今年は、それが腑に落ちたという形になりました。

今さらですが 笑

どういうことかと言いますと、

私にとっては、クリスマスってすごいイベントだったのです。

それはもう、独身の頃から。

今では考えられないくらい、男性は女性にいろんなプレゼントを贈る時代でしたし。

そして、結婚して親になってからは、子どもへのサンタとなったものですから、毎年頭の中にはプレゼントが占める。

でも、夫はまったくの無頓着でした。

そしてここ数年は、家族で一人1000円くらいのプレゼント交換!なんてしたり、私からみんなへ何かしらのプレゼントをしたり。

というふうにしていたのですが、
今年はなぜかまったく興味がなくなったのです。

プレゼントというものへのエネルギーが、まったくない。

何か探しに行こうとか、何がいいのだろうなとか、考えることもなかったんですね。

忙しかったということではなく、なぜかわからないけど、意識が向かない。

で、思ったことは、

メッチャ、楽!

クリスマスプレゼントにこだわりのない人って、こんな感じなのか!

っていうのを味わえたわけです。

ツリーを飾り、パーティー用の食事を作り、ケーキを食べる。

で、満足というか。

ここからわかったのは、私の中の無意識ちゃんは、クリスマスというと、プレゼントが愛情の表現だとリンクしていたんだということ。

その原因もわかりました。

だから、プレゼント呪縛から解放された今年

あげなくても、もらわなくても、愛に変わりはない。

誕生日のプレゼントと、クリスマスのプレゼントでは意味がまったく違うってこと。

たぶん来年以降は、クリスマスだからって、わざわざプレゼントにエネルギーを使うことはないだろうけど、贈りたいものと出会ったらプレゼントするだろうな。

ま、どっちでもいいや!って感じです。

ほんと、無意識ってすごいエネルギー使わせる。

自分でわからないから、心の中は大変になったりね。

今年、クリスマスプレゼントで心を乱した人がいらっしゃったとしたら、あなたの無意識も、プレゼントイコール愛

と、捉えているのかも?

そのエネルギーが、なくなると楽ですよ~^ ^