夫婦再生のヒント

夫の不倫場所の上書き その2

2014/11/27

こんにちは

あおきゆりこです。

きのうのメルマガにいろんな感想をありがとうございました。

その中で多かったご質問にお答えしますね^ ^

夫が渦中に行った場所の思い出を上書きするため、2人で行くことにしているのだけど、やめたほうがいいのだろうか?

これは、そういう話が出ているなら、ぜひ行ってみることです。

何事も行動しないと自分の心はどう反応するかなんてわからないですから。

一緒にいって、楽しければ、あなたの中でその場所への思いが上書きされるでしょう?

それでオッケーではないですか!

夫の心の中を上書きしようなんて思わないことです。

でも、あなたがその時楽しい!

って思えたら、ご主人もきっと同じでしょうから、あなたとの楽しい思い出ができるではないですか!

たぶん。

たぶんですよ?

ご主人は、いちいち女と来た時のことを思い出して、あなたと比べたりしないですよ。

そこに一緒に行くってことなら、もう以前のことは忘れているかもしれないし、すごーくいやな思い出としてすでに変わっているかもしれません。

ようするに、あなたが何を信じるかが、あなたにとっての「真実」になるだけのことですよ!

だったら、都合よく考えちゃえばいいじゃないですか?

で、もし逆に行ってみて、悲しくなったり、辛くなった。

ってことなら、その思いを経験することに意味があるはずです。

どんな意味だろう?

ってことですね^ ^

広島の講座に来てくださった中に、やはり広島がトラウマの場所だった方がいらっしゃいました。

通過するだけでもいや。

二度と足を踏み入れたくない場所

その日も駅に降り立った時には涙があふれたそうですが、

帰宅後、ご主人とお土産を一緒に食べたそうです^ ^

今回きれいに上書きできました。

本当に楽しかった。

ゆりこさんのお話が心に響きました。

仲間との出会いにも感謝です。

と、メールをいただきました。

ありがとうございました。

ものすごい葛藤の中来てくださったのだろうと思います。

でもね、それすら必要な経験だったのでしょう。

自分の進化を実感するために。

行動すれば確実に進化しますから。

嫌な場所で、楽しいことを体験するとね、その場所のせいで自分が辛いわけではないって、理屈でなくどこかでわかるんだろうと思います。

なので、今から2人で予定のある方は、行ってみてくださいね。

何も怖がることはないです。

起こることから、自分に必要なものを抜き取ればいいから。