夫婦再生のヒント

不倫問題の構図とは?

2014/10/14

こんにちは

あおきゆりこです。

不倫問題の構図とは?

それは、あなた自身がどんな順路で進化していくのか?

ということのほかありません。

もし、夫の不倫が発覚したあと、あなたが同じ場所に留まり続けることを願う限り、あなたは苦しみから解放されることはないんです。

同じ場所に留まるとは、どういうことか?

夫の不倫をなかったことにしようとすること。

夫と、不倫相手にだけ意識を向け続けること。

などが、その事例です。

不倫が起こったというのは、あくまで夫と相手女に何かしらの「問題」
があるんです。

いくら、あなたが自分を責めようが、あなたがそれまでしてきたこと、同じことを別の人がしたとしても、だからその人はすべて不倫される妻になるとは限らないんです。

つまり、あなたがどんなに「悪妻」であったとしても、その「悪妻」を持つ男性すべてが不倫するわけではない。

ということ。

そして、あなたは本当に「悪妻」だったの?

あなたがしてきたこと、どんなことにもプラスの意味があったはずです。

それらをそうだと思えていない。

だから苦しむんです。

まず、ここから抜けられるかどうか?

これ自身があなたの問題です。

もし、あなたのフォーカスするところが変われば、あなたから出る想い、感情が変わるんです。

すると、おもしろいように状況は変わります。

そのとき、夫婦再生になるのか?
そうでないのかは、あなたの今後がハッピーであるようにしか動きませんよ?

すでに、ハッピーに動き始めても、それを自ら壊している人も多いんです。

それらは何?

ぜひ、そこにあおきゆりこの目をお使いいただければと思います。