夫婦再生のヒント

嘘をつかれることに疲れた・・・

2014/09/10

こんにちは

あおきゆりこです。

今朝の夢で、道を歩いていると、虎の子に出くわしてしまい、その虎とにらめっこしていました。

私は手に傘をもっていたので、かかってきたら目を突いてやろう。

と、思っているのですが、怖くて怖くて、誰か助けてー。

と、ありえないけれど、感情的にはリアルな夢でした。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

不倫されたことより、嘘をつかれたこと。

嘘を重ねられたこと

今でも懲りずに嘘をつくこと。

それがとても嫌で、考えたらクタクタになる。

やり直したいと思うけれど、こんな嘘つきな人と夫婦でいて、本当に幸せになれるのだろうか?

というような方、とーっても多いです。

嘘ばかりつかれて、それでも信じてみようとしたら、また嘘。。。

っていうようなことになると、絶望してしまうような気持ちを味わうかもしれません。。

私も何度かありましたから。

別れたといったのに、水面下発覚

これは、一番落ちますよね。。

対面セッションでは、夫の嘘

に対して、それぞれお二人の深層になにがあるのか?

を出して来たりします。

これが、出てくるだけでも力が抜けて、笑いがでることも多々ありますよ^ ^

そうなると、それまでより格段に気持ちが軽くなるので、夫の嘘に対して、イラっときたり、ムカっときたりすることはあっても、それで悲しいとか、辛い、絶望した。なんていう感情にまで行き着かなくなります。

今月は明日から来週にかけての対面カウンセリングで、多くの方とお会いする予定です^ ^

嘘に悩んでいる方がいらっしゃったら、それをテーマにするのも、いいかもしれませんね。

嘘をつかれることによって、信じられなくなりますよね。

夫を信じられない。

要は、生活のベースである家庭の中に、信じられない人が家族として同居しているって、その人の潜在意識下では、かなり恐怖なことでもあります。

人は安全に生きていくため、センサーがついています。

自分の身に危険が及ぶかもしれないときには、怖い。という恐怖感として知らせてくれるんです。

恐怖=不安

とも言えます。

私が今日味わった(夢で)恐怖感を、あなたは日常的に味わっているとしたら、それも夢だと思えたら消えていく。。

ということなんです。

そして、また嘘をつく人も、このなんらかの恐怖をカバーするために嘘をついている。

というふうに考えてみたらどうでしょうね?

嘘をつく人のその恐怖を溶かす役目を妻であるあなたができたら?

というワークショップのお知らせを一昨日メルマガにて配信しました。

一日で満席となりました。

ありがとうございました。

これは、対個人ではできないものですので、少数のグループで体感していただきたいと思いました^ ^

夫の嘘にお悩みのあなた。

そこから抜けて楽になりましょうね!