夫婦再生のヒント

嫌われたくない

2014/06/14
こんにちは
あおきゆりこです。
クライアントさんで多い傾向の一つとして
他人に嫌われたくない
というのがあります。
まあ、誰しも嫌われたいとは思いませんが。。
もし、自分の人生の軸に
他人に嫌われないこと。
というのを持ち続けたら、どんな生涯になるか想像してください。
きっと、最期の瞬間、数々の後悔が残るでしょうね。
もちろん、そう生きたいというなら、それもその人の価値観なのでしょうから、それもいいのかなとは思います。
けれど、そういう方のご主人はたいていの場合、その人か嫌うことをしてくれます。
そして、嫌われたくない妻とバランスがとれるんですね。
これはお互いが引き寄せているのですから、どっちかがそれを止める決断をしないと、どうにもなりません。
自分の人生におけることはすべて自己責任
不倫された。
という自分ではどうにもならないことが起こったとしても、その現実から自分次第で自分の思う人生を歩くことは可能です。
無理だと思う人は無理
ただそれだけのこと。
それが、可能となるまでにいろいろなものを越えて行く必要がでてくるので、苛酷ではあります。。
でもね、それを越えるのはある意味楽しいことでもありますよ?
私もそうだったけど、多くのクライアントさんたちも、そうだ!っていうのを証明してくれていますもの^ ^
不倫された。。
って、イジイジしてても何も変わらない。
不平不満を言い募る被害者として生きることになります。
それこそ、腹が立ちませんか?
たった一度の人生をいつまで、自分を可哀想な被害者にしておきますか?
今の私がとってもハッピー!
なのは、可哀想な被害者を止めたからです。
世の中にはいろんな法則があります。
それを知ること
そして、実践すること
そして、継続すること
もちろん自分に合うものというのは、基本になります。
不倫問題からの回復の近道は、夫の言動にばかり気を回すのではなく、夫の言動をみて、自分に意識を向けることです。