夫婦再生のヒント

言葉より行動

2014/05/05

こんにちは

あおきゆりこです。

今日はこどもの日ですね。

お子さんのいらっしゃる方はいろいろと忙しいかな?

もう私には遠い昔で、とても懐かしいですが、昨日は子どもにサービスして、アウトレットへつれていってきました。

片道一時間もあれば余裕なのに、帰りは3時間かかりました。。

私と子どもたち二人は、それぞれお気に入りの買い物ができて、ウキウキでしたが、夫はゴルフボールを買っただけで、往復運転、荷物持ち。

ちょっと、ブーブー言っておりましたが、まあ、今日もゴルフなので気分転換してくるでしょう^ ^

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

さてさて。

アナと雪の女王観られた方も多いかもしれません。

この映画はお正月、永遠のゼロを観にいったときの予告で、絶対みたい。
と思いました。

まだ観てない方もいらっしゃるでしょうから、以下ネタバレしますので、もし観る予定の方はその後、ぜひまたご訪問ください^ ^

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

この映画は人が幸せになるために、いや、幸せを感じ続けるために大切なことが凝縮されているように思いました。

どこに自分の意識を向けるのか?

何を信じて生きるのか?

言葉より大切なものは、やはり行動だというのが全体にでてましたよね?

そして、その人が確信として持っているもの。。

それによって、生きる道は全然変わるということ。

自分の能力は人を傷つける。という恐れや不安から、

自分の能力は人を幸せにする。という愛に変わったら。。

人のベースにあるものが、恐れや不安なのか?

愛なのか?

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

サポートではずーっと、エネルギーをどういう意思で使うのかが大切だといつも言ってきました。

夫を家庭に取り戻すために、あれもこれもしなければいけない。

と、あなたが夫がいなくなる恐れや不安から行動するのか?

あるいは、それをすることがあなたにとって心地よいからするのか?

同じことをしても、どのエネルギーが元になっているかで、結果は違います。

まっすぐなエネルギーを出すことです。

まっすぐなエネルギーとは、

ありのままのあなた。

ありのままの自分で生きよう!

好きなものは好き

嫌いなものは嫌い

それは心地よいのか悪いのか?

ありのままのあなたで生きる決意をすれば、あなたが幸せに生きるために必要なものと不要なものがみえてきます。

必要なものは大切に。

不要なものは手放す。

他者をコントロールすることは絶対できないし、コントロールしようとするエネルギーは恐れや不安です。

だとしたら?

それが叶ってもあなたは、手にした幸せが今度はまたなくなるのではないか?という恐れと不安を抱き続けることになります。

恐れや不安ではなく、愛を選択するとしたら、あなたはどんな行動を起こしますか?