夫婦再生事例集

夫婦再生事例 その17

Cさん

カウンセリング期間  2年半
電話カウンセリング
コミュニケーションセミナー
フォローサポート
グループスタディアドバンス受講

ゆりこさんの元にたどり着いたころは、発覚後2年半が経ち、表向きは以前よりはラブラブで、それなりに仲良くやっていました。

ただ私の心は、憎しみ、悲しみ、恨み、怒り、不安や怖れが大半を占めていたのに、笑顔という仮面をかぶり、心に蓋をしてました。

でも、我慢してるから数ヶ月おきに爆発するですよね。

主人のことを殺したほど憎み、普通に息ができないほど苦しくて、

「カウンセリングを受けたら離婚だ」という主人に対し

「離婚になってもいいから、カウンセリングを受ける」と決意し

ゆりこさんにカウンセリングを申し込みました。

いつも相手の顔色を伺い、相手のご機嫌を損ねないような言動を取っていた私は、我慢して暮らすのが当たり前だったので

自分の心、自分の気持ちを優先することが分からずに、どんなに大変だったか。

嫌なことは沢山あるのに、好きなことは分からない。

これを言ったら怒られて、嫌われる。
これをしたら呆れられて、離れていく。
このままだと、また浮気される。

そんな怖れが強くて、私さえ我慢すれば丸く収まるという癖に、何度も何度も飲まれ込まれそうになりながらも

自分の心に忠実になり、自分の本音を伝え、自分の好き嫌いを言い

自分の感じていることを伝え、やりたくないことをやめて、やりたいことをやっていくにつれ

ますます主人が優しくなり、夫婦仲が良くなってきました。

初めは本音を言うって、本当に怖かったです。

でもその前に、自分の本音に気づく練習も沢山しました。

自分と向き合い、何にどんな気がして、どう感じたか?自分に問いかけて、聞き出し本音を見つけ、寄り添い共感しました。

本音をいうとスッキリするんです。

スッキリしない時は、本音じゃない。そんな事にも気づけたり。。

本音に気づけて、言えたときは
「やっと分かってくれたね」って、私の心が喜んでいるようで

相手の反応なんて、あろうが無かろうが気にならない。

それでも、伝えるまでには勇気がいったりして

心臓が口から出るんでないか!って、いうくらいドキドキして、時には泣きそうになりながらも伝えました。

そんな時、お守りにしてた言葉がありました。

「私の気持ちに寄り添って、分かってあげられるのは、私しかいない。

これを言って、また浮気するような男なら、一緒にいる価値なんてない。

その程度で壊れるなら、所詮その程度の関係だったってこと。

大丈夫!!

私は愛されてるから、私は必ず必ず!!うまくいく!!」

そんな風につぶやきながら、主人に伝え、時には言い合いになり、

もうダメかと不安に襲われても

「大丈夫!これでいい。必ずうまくいく」と励ましていました。

そして、不思議なんですよね。

本音を言った後
言い合いになり揉めた後

必ずふたりの距離が縮まってるんです。

私の本音も伝えられ、主人の本音も聞けて、ゆっくりだけとお互いがお互いを理解し、尊重していく感じ。

そこには誤解もあったけど、大きな愛があったってことに気づけた。

いろんなことを積み重ねて
いろんな想いを積み重ねて

行動して→うん!大丈夫だと感じ
沢山の大丈夫を積み重ねて

結婚20年にして、やっと夫婦になれたと感じています。

でも、愛があったと気づけてるのに、心から私は幸せと言えない時期もありました。

それも、スタディに通ううち知らぬ間に「心から幸せ」を感じられてて。。。

そしたら、以前は主人のことモラハラだと思ってた時期もあったのに

心から幸せを感じられたら

主人のこと、こんなにも愛が溢れている人は、他にはいないんじゃないかと惚れ直したり。。(〃∀〃)ゞ

今思うと、おかしいんです。

心から幸せと感じられない私がいたことがおかしくて(笑)

あんなにも人の言葉にいちいち反応して、その都度自分を責めて落ち込んでたり(苦笑)

そりゃあ~疲れはてて、うつ病にもなるはずですね σ(^_^;)

今、心から幸せだと感じられると

今までの人生の辛く苦しい出来事も、今では愛おしい思い出に変わり

昔も、あれはあれで幸せだったんだと思い、そしてこれからもずっと幸せなんだと思う。

よく諦めないで頑張ってきたなって、自分のこと褒めてあげたいです(*^^*)v

でも、諦めかけたことも沢山ありました。
投げ出したくなることも沢山ありました。

苦しくて、のたうちまわった事も数知れず。。

それでも、今ここで乗り越えないと、同じ事の繰り返し。

また、何度でもクリアーするまで襲ってくるよ!と自分を奮い立たせ

ゆりこさんのように、自分らしく自然体で、自分軸を持ち、自由で愛し愛される夫婦に成るんだ!と目標にして、頑張ってきました。

そして今は、自分らしく自然体で生きられるようになったと感じています。

2年半前のカウンセリングノートに書いてあった私の理想とする夫婦像。

お互いの自由を尊重し、尊敬しあい、何でも話せる夫婦。
たのしいことを共有し、愛し愛される関係

知らぬ間にそんな夫婦になっていました
( ´艸`)

ゆりこさんと出会わなかったら、成し得なかったと思います。

今の私がいるのは、ゆりこさんのおかげです。

私が楽になるには?
私が笑顔でいられるには?

そんな問いかけを常に心がけ、選択出来るようになったので、サポートを卒業しました。

これからは、のんびりと今を楽しみながら、益々自由に羽ばたき、ゆっくりと私の使命を見つけていけたらな~と思っています。

Cちゃん ありがとうございました。

2年半経ったのですね!

初めは電話カウンセリングで お話ししていましたが、Cちゃんの悩みはご主人のこと。

というよりは、どこか別のものだったような・・・

ずっとそんな感じでした。

というのも、ご主人は初めこそ反対したものの、Cちゃんから聞くご主人はやさしい人だったしね。

でも、Cちゃんがそれを受け取れない。

そしていろんな妄想をして、悪い方へもっていく・・・

気を使って、クタクタ・・・

言いたいこと(本音)も言えない・・・・

そんなCちゃんでしたが、絶対諦めなかったね!

私が主催する講座などには、参加してくださってほんとに熱心に自分と向き合ってこられた。

スタディの宿題で、パッカーンと殻が外れたのを しっかり感じましたよ(*^_^*)

いろんな苦しみを経験してきたからこそ、他者にもやさしいCちゃん

ご主人も、Cちゃんの変化と比例するかのように、よりいっそうやさしくなっていかれて、ほーんといいご夫婦!

ご主人からの愛もしっかり受け取れて、本音も言えるようになった今、 毎日笑顔のCちゃんなんだろうなあ~!

これからも自由に羽ばたいてほしいなあと思います。

お幸せに(*^_^*)