夫婦再生のヒント

弱くてもいいじゃない

2013/12/19

こんにちは。 あおきゆりこです。

夫に不倫されて傷ついた自分のこと、あなたは好きですか?

不倫した夫のことが好きかどうか?って聞いているのではありません。

まずは、そういう事象が起こってしまったけれど、それでも私は私のことが好き。

そう思えるあなたでいてほしいなって思うのです。

不倫されてる。って知ったとき、暴れた人もいるかもしれません。

泣き叫んだ人がいるかもしれません。

暴言を吐いた人もいるかもしれません。

倒れた人もいるかもしれません。

そういう一見「マイナス」という言動をした人は特に、そんな自分にビックリして自己嫌悪を感じてしまってるかもしれませんね・・・

でもね、そんな自分のことも愛おしくないですか?(*^_^*)

その前日までは、夫のことなんて意識になかったり、眼中になかった人もいたのでは?

それでも、そういうことを知った途端、そんな自分になるほど、実は夫って失いたくない人だった。

ってことでしょう?

本能のままに行動できた自分!

ある意味素晴らしいことだと思いませんか?

あんなことしちゃったから、嫌われたかも・・・

っていう不安をどこかにもっているとしたら、そんなこと気にしなくてもいい。

まずは、意識のベクトルを自分自身に向けてみて、

だって、ビックリしたもん!

怖かったもん!

で、いいじゃないですか(*^_^*)

どの人も強さ半分、弱さ半分でバランスがとれるのだと思います。

だからこそ、自分の弱い部分も認めて行けばいいんですよ。

強がる自分も好きだけれど、弱いと認める自分もありだ!

そんなふうに自分を愛しんであげられると、あなたのエネルギーは変わっていきます。

年末、主婦にとっては大忙しの時期ですよね。

でも、少し立ち止まって、今年の自分の頑張りをねぎらう時間をとりましょう。

そしてエネルギーを変換していきませんか?