夫婦再生のヒント

自分の中の相反する想い

2013/12/01

こんにちは

あおきゆりこです

 

基本私は疑い深い性格です。

基本私は素直な性格です。

っていうと、どっちやねん!

と思いませんか?

これ、どちらかに決める必要ありますか?

両方が私に違いないんですよ。

疑い深いというのは、騙されたくないと思う気持ちが強いわけですよね。

だから本当に大丈夫なのか石橋を叩き割るというの、すごく理解できます^ ^

よく壊しました。。。

そして、今もその傾向はありますねえ。。

なので、寄付とか募金ってするときかなり迷います。

どこにすれば本当にそこにいち早く届くの?

もしかして騙されてない?

って思うから。

だったら調べればいいのに、その時間より他に優先することが多くて見送る。。

ということがあります。

でも、信頼する人がどこどこにした。っていうと、一応は聞きます。

どうしてそこか?

そして言ってることが納得であれば無条件にそこへしちゃう。

というより、その理由はなんでもよくて、とりあえず聞かないと気が済まないから聞くだけかも。

信頼している人がもし嘘をついていたとわかったら二度とその人の情報を採用することはないです。

えーー

じゃあご主人は??

って思いますよね。

私は基本疑い深いので、手放しで信じられるわけないじゃないですか!!

絶対夫は二度と浮気しない。

不倫しないなんて。

そんなの、どこかで夫がピーンとくる人と出会ったらどうなるかなんてわからない。

で、私だってわからないです。

ピーンと来る人と出会ったら残りの人生その人と生きたいって思うかもしれません。

絶対というのはどんなこともないと思ってますので。

これは不倫から身を持って学んだことかも。

でも、私は基本素直ですので
今、夫と時を重ねる中でとても心地よいと感じることができればそれでいいし、それが私のたくさんある幸せの中の大きな一つです^ ^

夫の不倫がきっかけで、たっくさんのことを学び実践してきました。

何歳になっても、知ってることより知らないことの方が多いです。

でも興味のないことや、自分の脳内地図にないことは知りたいという興味もわきません。

深く知ろうとしないので、知らないわけです。

だから知らない世界のことを自分の脳内地図だけに照らし合わせて批判否定することもしません。

いろいろな地図を個人個人がお持ちだし、それに間違いはないと思ってるから。

あなたの中にも相反する特徴はありませんか?

そういうのあってもいいんですよ^ ^

私はやさしいけど、冷たい。

なんて人もたくさんいるかも。

それはどちらも悪いことではないですから両方あっていいと思います。

夫に優しくする日もあれば、冷たい日もある。

それが日常ってことじゃないかな。

なので、逆もあり。

やさしくされるときもあれば、冷たくされるときもある。

人間だもの。

毎日毎日同じ感情を、もち続けられないよね。

相反する特徴があってもいいじゃない^ ^

そして、深く知らないことを知ろうとしないで否定しないことですね。

そういう見方もあるんだね。

私はそう思ってないけどね。

深く知らないから。

っていうだけのこと。

考え方が違うというのは波動が違うので、合わないだけのことです。

なので、人をジャッジしない!

という生き方が楽だって言われるんですね。