夫婦再生のヒント

心優先

2013/11/18

こんにちは

あおきゆりこです

 

前記事の続きです。

本日も我慢しないということについて

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

徐々に増えているなあと感じてはいたのですが、ここんとこかなり多いご相談

言わない、見ない、聞かない

をしたけど、うまくいかないどころか辛くなってきて。。

というクライアントさんです。

そりゃあそうだろうなあと思うのです。

人が辛いっていう感情になるときは、必ず心の声とは違う現実に遭遇しているとき。ですよね?

それは他者がそうであるときはもちろんだけれど、自分が自分の心の声を無視したときも同じです。

本当は言いたいのに、言ってはいけない。

聞きたいのに聞いてはいけない。

見たいのに見てはいけない。

と思って心の声を押さえつける。

言わない、聞かない、見ない

という行動から得られるものは何か?

夫と喧嘩になることはない。

ということです。

なので、それが望みなのであればそれをしていればいい。

なぜなら、自分の心のままに行動することに不安、恐怖があるから制限をかけてしまうわけですよね。

ならば、怖いという心の声を自覚することで、今のご自身の状態がよくわかります。

仲良くなるために言わないのではなく、言うのが怖いから言わないを選択している自分がいる。ということ。

仲良くなるために聞かないのではなく、聞くのが怖いから聞かないを選択している自分がいる。ということ。

見ないも同じ。

そして、こういうこと聞いていいんですか?

というご質問もよくあります。

なぜ聞いてはいけないかも。と思うのですか?

と、逆に質問させていただいています。

聞いていけないことなんてないですよ?

ただ、聞くことによってその人が恐れていることが起こる可能性はあります。

夫が怒るとか、不機嫌になる。とか。

出て行ってしまう。とかね。

それが怖いと思うから聞けないわけですよね?

じゃあ、聞かなければいいんですよ。

というか、その怖い、という感情ほど重いものはないから。

そして、実は何を自分は怖がっているのか?

の正体がわかれば、なーんだ。

ってことになることも多々あります。

私さえ我慢して言わなければいい。聞かなければいい。

と、頑張れば頑張るほど心の重圧は大きくなっていきます。

怖い。何を?

が、見えたらそれでも言いたい自分がいるのか?どうか?が選択できるかと思います。

夫婦がうまーく機能しているところって、これを聞いてはいけない。

というものが基本ありません。

言ってはいけないことはありますけどね。

親しき中にも礼儀ありですから。

とにかくね、こうした方がいいとか、ああした方がいい。

なんてのは幻ですよ?

どうしたらいいか?の回答なんてないから。

あなたがどうしたいの?

その回答こそがあなたの正解です。

そうそう、夫婦再生のマニュアル販売とかないんですか?

のご質問もよーくいただきますが、

それ作れないですよ。。

いろんな人がいらっしゃるので、そのひとつひとつ対応してたらマニュアルじゃなくなりますから^^;

ささいなこと一つとっても、一人一人違いがあるのです。

不倫されて苦しいという人へのカウンセリングって今はたくさんあるし、ブログを書かれているカウンセラーも多いです。

ブログこそ、その人の波動がしっかり出ていますから、読んで共感する。

心地よいと思うところで相談してみるといいですね。

私自身は
何が何でも不倫相手を排除することを最優先!

とか

夫に愛されるように日々頑張る!

というタイプではありません。

自分自身の心最優先!

これは曲げられないな^ ^