夫婦再生のヒント

不倫した夫との関係性

2013/09/10

こんにちは

あおきゆりこです

 

人って、結局は自分のことを知っているつもりで、実は一番わかっていないのかもしれない。
と、つくづく思います。

その昔
夫は絶対不倫などしない人だと思っていた時期がありました。

なので、不倫した夫と離婚せずに一緒に暮らす人のことが不思議でした。

一度した男はまたするのに、なぜ一緒にいることができるのだろう?

私ならお金がどうとかなんて考えず絶対離婚するなあ。

と思っていました。

人生何が起こるかわからない。

そして、何かが起こったときの自分の言動すらわからない。

なので、前もってわからないことを考えるより今を大切に生きる方が大事。

起こったときに考えればいい。

そしてどんなことも経験してみないとわからないということ。

うまくいく人というのは偶然ではなくて、自分たちに合う方法を知っているからうまくいくんですね。

ちなみに、一度した人はまたする。

一般には声を大にして言われることですが、これもすべての人が当てはまることではなく、そういう人もいるけど、そうでない人もいる。というだけのこと。

大事なのは、そうならない夫婦関係を作り直すこと。

人と人との関係性とは、生き物です。

だからこそ大変だと思うか?

面白いと思うかはあなた次第。

私は面白くてたまらない。

自分が変わるだけでどんどん関係性が変わることが楽しくて仕方ないです。

自分が変わるとは?

本来の自分に戻るということ。

それだけです。

って、それが難しいんだよね。

本来の自分を知り、本来の自分で生きるとき、コミュニケーションスキルがあれば怖いものなし!

ついでにいうと、エネルギーの使い方

これこそが一番大事なことだけれど、知らない人が多いですね。

不倫された苦しみを抱え込む必要なんてなくて、それはあなたに
気づきなさい!もっと幸せになれるよ!

というメッセージ

さて、どう、活かしますか?