夫婦再生のヒント

夫婦のバランス

2013/08/27

こんにちは。 あおきゆりこです。

心が苦しいときというのは、何らかのバランスが崩れているときです。

バランスが保たれているときは穏やかにいられるのですが、この、穏やかなときというのは、当たり前すぎてそれが幸せだと感じられることもなかったりするんですね。

ということは、バランスが崩れてしまったとき、それがまた元に戻れば、幸せというのは実は自分の中にあったと気づけたりします。

そのために、いったん大きくバランスを逆方向に崩してみることも必要だったりします。

では、どう崩す?

それは、自分のどの部分のバランスが崩れているかを知ることです。

ちなみに、バランスが崩れているというと、イコール悪いこと、ダメな自分という捉え方をする人もいるかもしれないけれど、そんなふうに思う必要は皆無です。

なぜなら、誰だって何かあれば、何処かのバランスが崩れて当たり前だから。

どこがどう崩れやすいかの個人差が、あるだけのことです。

愛をどんどん与えるだけで、受け取るのが苦手な人もいれば、愛を欲しがるばかりで、与えることが苦手な人もいます。

夫婦間でバランスがとれていればこれらも問題として表出しないかもしれませんが、不倫問題が発生したということは、明らかにバランスが崩れたということ。

では、逆方向に崩し直すことでまたバランスがとれますよね?

さてどうすればいいのでしょう。私は。。。

ってところかと思います。

また、どうやって逆方向にバランスを崩せばいいの?

ってところも大事ですよね。

脳の働きを騙しながら崩すんです^_^

脳は安定志向なので、今と同じを推奨します。

なので、極端な変化を嫌います。

というようなサポートを必要な方、希望される方に提供しています。