夫婦再生のヒント

コミュニケーションもレッスン次第

2013/08/19

こんにちは。 あおきゆりこです。

人とのコミュニケーションというのは、生きていく上に欠かせません。

このコミュニケスキルがあるかないかで、人生の中であう問題の量が変わるといっても過言ではないです。

私は伝えるのが苦手だ。。。という人もたくさんいるかと思いますが、

これらは、あくまでも「スキル」なので、何歳からでも取得できるものです。

コミュニケーションスキルを手にいれて、人間関係を快適にしていきませんか?

特に、夫婦にとって一番大切なものはコミュニケです。

この言葉のコミュニケから、気持ちが通じ合うことができると、次は体のコミュニケもうまくいきます。

レスでお悩みの方も多いですが、体が先のコミュニケではなかなかうまくいきません。

夫婦にとって必要なのは、心の通い合い。

それには、まず気持ちを通じ合うということが肝心で、そこがうまくいかないと体の通じ合いも何もないということ。

ただ、ああ、、、私には難しすぎる。。。

と感じた方は

まだまだたくさん心にある傷が痛んでいるという状況なのだと思います。

あるいは、日々新しい傷を増やす状況かもしれません。

生傷の痛みがあるうちは、なかなかこんなふうにコミュニケに心を配る余裕なんてでなくても仕方がないです。

発覚から数年経って、もう生傷の痛みはないけれど。。。って方は、心に恨みがどっぷりないですか?

そういう場合も困難です。

心を回復させるには、夫とコミュニケが必要

そのために、うまく学びたい。

そう思えたら、ぜひ実践あるのみ!!!!

これは、行動するしかないです。

失敗したら、また次がある!!!

失敗したと思っても凹まないこと。

そこに気持ちがいかないのであれば、まずは生傷の痛みをとっていきましょう。

心にあるいろいろな錘・・・

吐き出すことによって軽くなります。