夫婦再生のヒント

不倫された苦しみって・・・

2013/07/01

パートナーに不倫されるとそりゃあ苦しむのは誰もが同じだと思います。

が、その苦しみの中身って実は一人一人違ったりするんですね・・・

たとえば、不倫された妻が10人でディスカッションするとしましょう。

そうすると、その中でまったく同じ苦しみを抱えている人っていないかもしれません。

もちろん、裏切られた苦しみっていうのはどの人も根底にあるのは確かでしょう。

が、その上にある苦しみの方がその人を圧迫していたりするのです。

たとえば、他人と自分を比べる癖のある人は

不倫という事象から、夫は自分と相手女性を比べて、相手女性を選んだのだ。

もしかしたら、自分より相手女性を愛したんだ。

と勝手に思い込んだがゆえの苦しみをもっているかもしれません。

あるいは、もともと自己価値の低い人であれば

不倫という事象から、自分は生きている価値もない人間だ。。。

という苦しみをもったかもしれません。

夫があなたと相手女性を比べていたかどうかなんてわかりませんよ?

たいていの男性は比べるわけではないとも言ってますし。。。

それはそれ、これはこれ。

そして、別にあなたに価値がないから不倫したのではなく、そういう男だったというだけのこと。

このあたりが、ちゃ~んと、細胞レベルで納得できたら、その苦しみから解放されます。

でも、この自分と向き合うっていうところが結構痛いのですね。。。

が、ここスルーしては苦しみの時間は長引いたりします。

ある程度生傷のような痛みがとれたら、いらない苦しみを剥がしていきませんか?