夫婦再生のヒント

より良い人生って?

2013/06/06

人は幸せになるために生まれてきた。

というのは、いろいろな本に書かれていること。

そして私もそれに思いっきり賛同しています。

なので、もともと、人って幸せになるために生まれてくるのですからそうなるようになっているのですね。

だから、自分を信じ、自分のハートを信じ、自分の魂を信じ。。

そんなふうに生きればいいだけのこと。

けれど、そうはいかずに、どこかで立ち止まってしまうようになっているのかな。

幸せになるためには、まず越えなければいけない壁がある。

というようなことを言われるのでしょう。

越えなければいけない壁

というのが、

絶対越えられる試練しか与えられない。

という言葉にもつながるのかと思います。

より良い人生ってあなたにとってはどういう人生?

って考えたことはありますか?

心が充実していること

お金に困らないこと

この2つがバランスよく、自分は満たされている。

と感じることがよい人生なのかなって私自身は感じています。

どちらかひとつだけでは決して充実感だとか、満足感は得られない。

なぜなら、エネルギーが滞ってしまうから。

愛もお金も自分を動かすためのエネルギーですので。

動かすというのは、肉体的にもですが、精神的にっていうのも含めてね。

なので、両方必要なんです。

あなたがもし専業主婦であるのなら、

私はお金を生み出せない。。。

って思うかもしれません。

はい、働いていないのであれば、直接お金を儲けるってことはできないのは当然です。

が、あなたの存在そのものが あなたの生活費を稼ぎ出しているその人の支えになっているとしたら?

その人のエネルギーにあなたはなっているということ。

なので、私はお金を儲けられない=仕事をしていない。

なんてことはないのです。

もっといえば、もしお子さんがいらっしゃる人であれば、その子供を命がけでこの世に誕生させた自分

というところに、もっともっと価値を感じてほしいです。

夫は、私ではなくて、子供がかわいいからここにいるだけかもしれない・・・

って思っている人もたくさんいらっしゃることは知っています。

でも、それでもいいのではないかと思うのですね・・・

だってそれが家族ですもの。

あなたの生活費を稼ぎ出しているその人のエネルギーに、あなたが命がけで誕生させた子供がなっているって素晴らしいことではないですか?

家族って崩壊するとしても、また積み重ねていくことって不可能ではないと思っています。

一瞬、家族のうちのだれかの心が外に向く時間があったとしても

それでも、家族であり続けたい。

そう思う限りやりなおしは何度でも可能だと。

ただし、そこには思いやりとか相手への感謝心とか、そういうのってとっても大切

あなたが外に放出するエネルギー

愛でこもったものにすることができれば、すべては変わっていきますよ?

より良い人生って・・・

あなたにとってはどういう人生ですか?