夫婦再生のヒント

笑い上戸は愛され上手

2013/06/04

不倫問題が起こってしまったら、笑うということを忘れてしまうこともあるかと思います。

では、その前はどうでしたか?

人は、他人の笑顔から安心感を得ます。

私はここにいていいんだ。ということを感じられるので。

なので、笑っている人のところに引き寄せられるということになりがちです。

厚かましい話をさせてもらいますと、

私独身の頃、けっこう モテテました(笑)

スタイルよし! 顏よし! 頭良し!

とは、かなりかけ離れていましたが・・・・・(泣)

なので、なぜ私がモテたのだろうかと、ほんと私の人生の七不思議のひとつですよ(笑)

が、いろいろ学ぶうちに、わかりました。

私、笑い上戸で、くだらない親父ギャクでも、ツボに入ることが多くて
笑いが止まらなくなったりするのですよ。

だから、自分もくだらないことを言って、一人で笑っていたり・・・

よく子供に馬鹿にされますが・・・・・

年に数回やってる 松本人志の 「すべらない話」ってみてます?

もうね、あれが大好きで、絶対みるし、息子は、ついでだからってDVDを借りてきてくれたりします(笑)

腹を抱えて笑ってますから。。。。。

これは、不倫問題発生後もでしたね(^_^;)

たぶん、これがよかったのだろうと思います。

男性って笑ってもらうことが好きだという人、すごく多いわけですよ。

それは、自分のした話を聴いてもらえたっていううれしさと、自分の笑いを理解されたといううれしさなど、いろいろな要素がそこに入るので、くだらないことに笑ってくれる人のことが好きになっていくんです。

もちろん、わざとらしさがあればダメですよ!!!

わが夫も、しょっちゅう親父ギャクを言うし、くだらないことを言います。

あまりにくだらない時は、「それ、おもしろくない!」と突っ込みますが(笑)

それがまた笑いに変わるわけですよ。

で、今思うのは、私たち夫婦の再生が成功したのは、難しいことではなく

私が笑い上戸だったからかも!!!!!

と思ったりしています(笑)

で、職場などでいろんな女性と接してきましたが、やはりダントツで私が一番よく笑ってたように思います。。。。

ただのアホか?ってことではなく、きっと笑いのツボが浅いのでしょうね(笑) と思いたい!

子供のころからコントとか、お笑い系が好きだったのですが、

よかったなあと思います(笑)

ってことで、皆さん!

最近腹を抱えて笑ったの、いつですか?

笑いは健康にもいいし、美容にもいいのですよ!!!!

難しいことに脳を使うより、笑え笑え!!!!ってことでもあります。

夫婦で笑えればなおいいですよね!