夫婦再生のヒント

謝罪と赦し

2013/01/28

今日は謝罪について・・・

謝罪とは

「謝罪(しゃざい)とは自らの非を認め、相手に許しを請う行為である。謝罪する側される側共に個人単位、団体単位、国家単位など様々な規模があり、謝罪する理由は本心からのものと、戦略的なものに分けられる。」

Wikipediaよりの抜粋

不倫したことがばれて、妻の怒りがすごい。。。。

でも、俺は、家庭を手放したくない。

離婚したくないんだ。

だから、謝ろう。

という謝罪は、自分が捨てられないための戦略的なものと言う位置づけに過ぎません。

そして、不倫発覚後すぐの謝罪とは、たいてい、いやほとんど全てと言ってもいいくらい、この謝罪です。

謝った。

だから、赦してくれてもいいじゃないか。
俺(様)は頭を下げたんだぞ・・・

なのに、なぜいつまでも怒るんだよ・・・・

くらいの気持ちでいるとしたら、その気持ちごと、当然妻には伝わります。

だからこそ、ごめんなさい、すみませんでした。俺が悪かった。などと頭を下げられても、赦してあげようなどと思えません。

当たり前のことです。

何をしたのですか?????

あんなひどいことをして、たった一言でチャラにできると思ったら大間違い!!!!!

そして、こういう謝罪を受けて、謝っているのだから赦してあげなければいけないのだろう。
と思いこんでしまい、赦せない自分を許せなくて悩んでいる妻の多いこと・・・

赦せるわけがない!!!!!!!!!!!

この時点で、はい。わかりました。もういいですよ。赦します。

と心から言える人は神様の使いでしょう。

本当の意味の謝罪とは。。。

自らの非を認め、相手に許しを請う行為 とあるように、行為がついてこなければ意味がありません。

ただ、頭をさげただけ。

言葉だけ。

信じられなくても当たり前です。

謝罪というのは、行為

自分がどれだけ妻に対し、家族に対し申し訳ないことをしたのかということを認知できてこそ行為につながります。

心からの謝罪をしたいと感じたら、たいていは「つぐないたい」と思うものです。

どうしたら、妻に与えてしまった傷を癒せるのかを考えるものです。

もしかしたら、それがプレゼントだと考えるご主人もいるでしょうし、一緒に旅行に行こうという形になるかもしれない。

家事育児を手伝うというご主人もいるでしょう。

あるいは、プライバシーを全開することに踏み切る場合もあれば、いつでも妻の「ぼやき」に心から耳を傾けようと思うご主人もいるでしょう。

そういう行為が続けば、自然と妻も赦してあげようかな。。。という気持ちになっていきます。

なので、謝罪されたからと言って、それが戦略的な謝罪だ。と感じた場合は、赦してやろうなんて無理に思わなくてもいいのです。

赦してあげようと思うのは、夫の努力があってこそですので。

が、夫は努力している。心から反省しているようだ。というのはわかる。

でも、赦せない。

と言う人は、「不倫された」という切り札を持っていたいだけのことかもしれません。

水戸黄門の印籠みたいに、なにかあれば

「これが目に入らぬか!」と不倫されたカードを出す。

それを出されると、何にも言えなくなる夫、優しくなる夫ということがわかっているからです。

それはある意味ずるいですね。

夫婦を再生するということは、どこかの地点で相手を赦してあげる必要が必ずあります。

でないと、心からの夫婦になんてなれっこないです。

夫はいつ切り札を出されるかと思ったら当然ビクビク腫れものに触れるように接するでしょう。

が、そんなこと5年も10年もしたら、どうなります????

そんな妻に夫は愛情を育てることができますか?

愛情豊かな夫婦になりたいと望むのであれば、心からの謝罪があれば、赦してあげること。

そこにまだたどり着いていない人は、いつかは私も赦してあげたいと思うだけでいいのです。

が、その人を赦すには、その人の行為があってこそだということ。

自分は何をしてもらえば、赦せるだろう?と考えてみてください。

そして、それを提案してみるといいですね。

とにかく、謝罪といっても、2種類あるということ。

「とりあえず」の謝罪であれば、赦さなければいけない。なんて思って悩まなくてもいいのです!!!!

でも本当の謝罪を受けたら、赦す必要があるので、「不倫された」という印籠は手放しましょう。

この印籠を心から、完全に手放せたら、そこには新しく築き直した夫婦の形があるはず。

結婚した時とはまた違う、その人のすべてを受け入れた、という意味合いのとても素晴らしい再スタートが切れます。

このようにして、赦してほしいのなら、努力をするのは不倫した側です。

不倫された側の努力は、いつでも謝罪を受け止められますよという気持ちにもっていく努力

この時期がずれる間が再生の苦しい道でもあるわけで・・・・

ただたんに、謝罪しなさいよ!

といっても、 それを受け止め、印籠を手放す心の準備は完了してますか?????

皆さんの心の印籠・・・・・

早く邪魔だと思えるようになるといいですね!